コロンビア・オーガニック(200g)

コロンビア北部のマグダレーナ県、セサール県、
ラ・グアヒラ県などに広がる
シエラネバダ・デ・サンタマルタ山脈は、
標高5.775mの山岳地帯でありながら
広大な沿岸地域に面しており、世界で最も標高の高い沿岸地帯です。

この地域では、先住民によって昔からコーヒーが栽培されており、
コーヒーは自然からの贈り物で、
それは大地から私達の食べ物やフルーツが取れるのと同じように、
とても自然な方法で、コーヒーを生産しなければならないという信念のもと、
伝統品種であるティピカ種が有機栽培で守られてきました。

2016年8月に申請をし、
JASの認証団体JONA[日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会]より
認証をいただきました。

一本の木から収穫される量も少なく、デリケートな品種で、
生産者にとっては、なかなか厄介な品種ですが、
日本人の大好きな「口当たりが良く」「スッキリとした後味」
「後に来る甘み」など
品種由来から来る特徴は、代え難いものがあります。

味覚チャート

有機栽培とは?


有機栽培コーヒーとは、化学肥料や農薬を使わずに、
堆肥など、自然の肥料のみを使って栽培されたコーヒーです。
また、輸送中・輸入時にもくん蒸を行わず、
焙煎室でも農薬や薬品が一切使用されていない安心・安全なコーヒーです。
有機JASマークのつけられた商品は有機栽培で作られたコーヒーであることを示しています。

有機JASマーク

生産地


コロンビア



賞味期限


焙煎日翌日配送、到着後3週間/密閉冷蔵3か月

※直射日光・高温多湿をさけて冷暗所に保管
※開封後は、お早めにご賞味ください。



お届け時の状態とグラム数をお選びください


コーヒー豆1kgお買い上げで10%OFF

ご注文の際、異なる種類の豆を5袋1kg以上お買い上げのお客様も、
10%割引をさせていただきます。
合計金額には反映されませんが、
ご請求時に割り引いておりますのでご了承ください。
 200g1kg【10%OFF】
豆のまま
挽く
販売価格
1,240円(税込1,339円)
購入数