【数量限定】エチオピア・ゲシャヴィレッジ農園 ゲイシャ(100g)

エチオピア・ゲイシャは、
「夢をかたちにする」ことの素晴らしさを体現したコーヒーです!

今回は浅煎りにしました。

ふくよかな香味と「アフリカの大地の力」(テロワール)をお楽しみいただけます。

農園情報


●農園名:ゲシャ・ヴィレッジ農園
●農園主:アダム夫妻
●地域:Benchi Maji zone, Meanit Shasha Woreda
●面積:471ha (内320ha にてコーヒー栽培; 700万本)
●標高:1909-2069m
●気温:9-30℃
●品種:Gori Gesha 2011 (GG) ゴリ・ゲシャの森から採取したゲイシャ種
●収穫:10 月〜1 月

農園の軌跡


2007年にエチオピア政府からコーヒーのドキュメンタリー映画製作依頼をきっかけに、エチオピアの人々の生活、文化、風習に魅了され、その根底にあるコーヒーの生産を決心した米国生まれのアダム氏とエチオピア生まれのレイチェル夫人。
夫妻は、当初首都アディス近郊で農地を探しはじめますが、求める環境・気候条件に合わず、いつしか遥か遠方まで探索の範囲を広めていき、辿り着いた場所が、Gesha種発祥の地であるGesha村だったのです。

一目でこの地に惚れ込んだ夫妻が最初に行った事は、現地メアニット族との共生への話し合いです。Shaya氏とOma氏を族長とするメアニット族は何世紀もこの地の守護者として、その偉大な大地を守り続けており、彼らの理解・連携が最重要課題でした。

夫妻は、二人の族長に環境保全・促進に基づく農園づくりを時間をかけて説明し、自然・人・コーヒーの共存・共生の理解・承認を得て、水源からの給排水整備をはじめ、現在の自然体系を崩さない様、土壌植物分析を行い新たに30,000本のシェードツリーを植木等を行っています。

当時は、政府によって数年前に道路が敷かれたとはいえ、農園までは首都アディスから車で丸二日かかりました。単に農園を訪問するだけでなく、農園建設資材運搬など困難を極めました。川に橋を渡し、人手を確保し、一つずつ地道に困難を乗り越え、一年かけて農園を開設しました。



正真正銘ゼロからのスタートを切ったゲシャビレッジ農園。様々な障壁を乗り越えて、6年目の2017年には1,200袋を超える生産量(生産2年目)となり、世界各地のバリスタ大会などでもその品質を認められています。

類まれな品質を誇る希少品種Geshaですが、持続的な生産を続ける農家は多くありません。その理由は、ハイブリッド品種はおろか、伝統品種と比較しても著しく生産量が低いだけでなく、原生種である所以でもあるのですが、チェリーの色づきが様々で、真紅やボルドーだけでなく、ピンクや赤茶など木々によって違いがあり、収穫時のピッカーに高い精度が求められる為でもあります。また病害虫に対する耐性等も未知数な部分が大きく、リスクが非常に高い品種とも言えます。

それでもGesha種を作り続ける理由は、誇り高きメアニット族が何世紀にもわたり守り続けてきたGesha発祥の地で、彼らと連携・共生し、世界最高峰の品質を生産することで、エチオピアの素晴らしさを更に世界に広めたいからです。そして、それは次の世代の礎となり、コーヒーを通じて私たちができる事と信じ続けているからです。

農園主夫妻(アダム氏とレイチェル夫人)は、現状に満足せず、これからも様々な試行錯誤を行い、更なる品質の向上と共に、地域住民の生活水準の向上を目標に日々細心の注意を払いながら、一つ一つの工程を全力で取り組んでいます。

味覚チャート
 

生産地


エチオピア



賞味期限


焙煎日翌日配送、到着後3週間/密閉冷蔵3か月

※直射日光・高温多湿をさけて冷暗所に保管
※開封後は、お早めにご賞味ください。



お届け時の状態とグラム数をお選びください


コーヒー豆1kgお買い上げで20%OFF

ご注文の際、異なる種類の豆を2袋400g以上お買い上げのお客様も、
割引を適用させていただきます。
システムの都合上カートの合計金額には反映されませんが、
ご請求時に割り引きしておりますので金額をご確認ください。
 豆のまま挽く
100g
200g
400g【5%OFF】
600g【10%OFF】
800g【15%OFF】
1kg【20%OFF】
販売価格
1,600円(税込1,728円)
購入数